水漏れ予防対策に排水管を洗浄する

■キッチンにある物で排水管の洗浄をする

水漏れの発生を予防するためには、いくつか方法があります。最も手軽にできる予防策は、キッチンにあるもので行うことでしょう。使用するのはお酢と重曹だけです。混ぜて使用するのではなく、先に重曹を排水管に振りかけましょう。しっかりと散布できたら次にお酢で洗い流します。多少の汚れならこれで大丈夫です。
もし効果があまりない場合には、お酢ではなくクエン酸を使用すると効果的です。エコ掃除にクエン酸を家に置いている家庭は増えてきていると思いますが、無い場合は、100円ショップで手軽に手に入ります。他の掃除をするときにも役立つので、購入しておくのもよいでしょう。最後にお湯でしっかりと洗い流せば完了です。水でもよいのですが、お湯の方がより汚れが落ちやすくなります。

■市販のクリーナーを使用する

最近はいろいろなクリーナーが販売されています。詰まり解消用の排水管の洗浄用品も売られているので、定期的に購入して使ってみるのもよいでしょう。大きなスーパーでも手に入りますし、ドラッグストアにもよく売られています。まったく清掃をしていないようなら、洗浄力の強いタイプを購入しましょう。使い方は必ずパッケージに書かれているので、注意事項を守って使用しないといけません。
特に別の種類の製品を一緒に使用すると、有毒のガスが発生する可能性があるので注意しましょう。きちんと使用用途を守って使えば安全です。多少汚れが残るようであれば、最初に紹介したワイヤーブラシと組み合わせて使ってみるのも効果があるでしょう。やはり定期的に使用することが大切ですし、それほど時間もかからないので試してみる価値は十分あります。

■ワイヤーブラシでの排水管の洗浄方法
市販されているワイヤーブラシで排水管の洗浄を行えます。ホームセンターで購入でき、長さは1メートル以上ある物を選ぶのがおすすめです。あまり器用ではない人でも簡単に行えるのが魅力的で、排水管の中にワイヤーブラシを入れ、後は出し入れするだけで洗浄が完了します。
大量に汚れが付着している場合には、何回も繰り返し行うのがよいでしょう。強くこする必要は一切ないので、軽く上下に動かすだけで問題ありません。ある程度きれいになったらそこで終了です。以上3つの方法は自らできる水漏れの予防策になりますが、それでも水漏れが発生してしまった場合は、すぐに専門業者に修理の依頼をしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ